民泊

日本では、「民泊」はもともと一般の民家に泊まることを指していましたが、Airbnbを始めとするインターネットの仲介サイトの出現により、旅行者に個人宅や投資用に所有している部屋を有料で貸す出すことを一般的に「民泊」と呼ぶようになりました。