スーパーホストに相談「1R・1Kで民泊を始めようと思うのですが、どう思いますか?」

airbnbを始めようと考える方のなかで、最初小さく始めて様子を見たいという方は多いのではないでしょうか?

現在、Airbnbに掲載されているリスティング(民泊物件)数は、4万件以上と言われている。

様々な戦略がある中でどの物件タイプが収益をあげやすいのか。

1R・1Kの民泊にフォーカスし、スーパーホストにその可能性について質問した。

 


 

都心の徒歩7分以内が1Rで必要な条件

編集:いまAirbnbに掲載されている物件が4万件以上あり、その約半数が1Rや1Kサイズの物件だと言われています。最も多い1R、1Kでの民泊について収益化の視点から、どう思われますか?

SH:本当に都心エリアであって、最寄り駅から徒歩7分以内であれば、まだ勝負できるんじゃないかと思います。

編集:その理由って何でしょう?

SH:都心の駅近だと回転率がものすごく高くなります。売上を伸ばすことはできると思いますね。ただし、どうしても1泊あたりの上限が決まっているので、大きな伸びは期待できないというネックもあります。

編集:今から始めるとすれば、このサイズの物件はおすすめですか?

SH:おすすめとは言えないですね。これはホストの考え方次第なので、何とも言えませんが、リスクを小さくしたいのであれば、都心の駅近を選ぶかなと思います。継続的に売上をあげていきたいというお考えであれば、6人以上を収容できる物件がおすすめですね。

編集:なぜ6人以上なんでしょうか?

SH:1つ目は、収容人数が上がれば、それだけ1日で得られる売上の上限があがる。2つ目は、いろんなゲストの需要に応えることができるので予約率が高くなります。あと、1Rは競合が多いので相当頑張らないといけないっていうのもありますし、労力対効果は6人以上の方が高いと思います。

 

狙いは夢の国近辺の戸建て

編集:少し脱線してしまいますが、今狙ってるエリアとか物件ってありますか?

SH:舞浜で良いのがないか探してます。戸建てで旅館業許可が取れそうな物件っていうのが無くて、知ってたら是非教えてください。

編集:舞浜といえば、狙いはあの夢の国ですね。確かに日本人も利用しそうですよね。

SH:あの周辺域はホテルの宿泊単価は割高なんですが、回転率はすごく高くて、多少高くても近くに泊まりたいっていうニーズが強いみたいなんです。あのエリアで団体宿泊ができるとなれば、需要はすごく高いのではないかなと思ってます。

編集:常に何か探されているのは本当にさすがですね。もし、そんな素敵な情報が入ってきたらすぐ連絡差し上げますね(笑)

 

今日の学び:
・1R、1Kは都心で駅徒歩7分以内なら回転率良し
・ただし売上伸ばすには収容人数が重要
・舞浜の戸建てが熱いかも?