【限定公開】東京メトロ銀座線沿線の民泊物件稼働データ(リスティング数・単価・売上)

観光地として都内でも屈指の人気を誇る浅草駅や、上野恩賜公園やアメ横など日本人にも人気が高い上野駅、ファッション、グルメなどの各分野において感度が高いおしゃれスポットである青山一丁目、外苑前など、多数の人気エリアを持つ東京メトロ銀座線。現在、各駅の稼働状況、リスティング数がどのような状況となっているのか、Airbnb市場データを公開する「AirLABO(http://airlabo.jp/)」からデータを取得し、上位駅を下記にまとめた。

リスティング数ランキング

駅名 リスティング
上野広小路駅 1,156
渋谷駅 1,154
田原町駅 779
表参道駅 695
稲荷町駅 688

Airbnbに掲載されるリスティング(部屋)数の最多は上野広小路駅で1,156件。上野広小路駅は台東区上野に位置し、東京メトロ銀座線の他、日比谷線、JR山手線、京浜東北線、都営地下鉄大江戸線への乗り換えが可能で、都内に散らばる各観光スポットへのアクセスの良さが魅力。

月間売上ランキング

駅名 平均宿泊売上/月
渋谷駅 ¥284,613
表参道駅 ¥279,609
新橋駅 ¥274,421
赤坂見附駅 ¥272,536
溜池山王駅 ¥265,019

JR山手線でも売上上位に位置する渋谷駅が1位。渋谷とは隣駅である表参道駅が2位となり、これもJR山手線の恵比寿、原宿などと同様、渋谷エリアの人気の高さが窺える。次いで、新橋駅、赤坂見附駅、溜池山王駅と港区エリアの人気が高い結果となった。

宿泊料金単価ランキング

駅名 平均宿泊料金/日
赤坂見附駅 ¥13,559
新橋駅 ¥13,452
溜池山王駅 ¥13,185
青山一丁目駅 ¥12,693
虎ノ門駅 ¥12,613

1泊あたりの宿泊単価は、上位全てが港区エリアの駅という結果。立地の良さに加え、エリア一帯の高級感が単価を引き上げていると見られる。加えて、リスティング数がいずれも400件未満と比較的少なく、希少価値の高さも影響していると考えられる。

稼働日数ランキング

駅名 稼働日数
赤坂見附駅 20.1
新橋駅 20.4
溜池山王駅 20.1
青山一丁目駅 20.1
虎ノ門駅 20.7

1ヶ月のうち、何日間予約が入っているかを算出した結果、渋谷駅が23.7日で最多となった。渋谷エリア、港エリアの稼働状況の良さが目立つ。銀座線全体で見ると平均稼働日数は19.85日で、これはJR山手線平均値の19.12日を上回る。

全データ

駅名 リスティング 平均宿泊料金/日 平均宿泊売上/月 稼働日数
上野広小路駅 1,156 ¥10,084 ¥187,562 18.6
渋谷駅 1,154 ¥12,009 ¥284,613 23.7
田原町駅 779 ¥8,774 ¥155,300 17.7
浅草駅 326 ¥7,969 ¥155,396 19.5
稲荷町駅 688 ¥9,882 ¥174,911 17.7
表参道駅 695 ¥12,595 ¥279,609 22.2
上野駅 468 ¥10,599 ¥187,602 17.7
日本橋駅 470 ¥9,666 ¥179,788 18.6
外苑前駅 429 ¥11,890 ¥253,257 21.3
青山一丁目駅 355 ¥12,693 ¥255,129 20.1
溜池山王駅 334 ¥13,185 ¥265,019 20.1
赤坂見附駅 329 ¥13,559 ¥272,536 20.1
銀座駅 168 ¥11,732 ¥228,774 19.5
末広町駅 200 ¥8,804 ¥169,037 19.2
神田駅 107 ¥8,441 ¥172,196 20.4
新橋駅 92 ¥13,452 ¥274,421 20.4
虎ノ門駅 91 ¥12,613 ¥261,089 20.7

リスティング数、売上、単価、稼働日数、どの指標においても浅草駅がランクインしない結果となったのは意外だ。Airbnbに登録はされているものの、停止中のアカウントが450件と登録全体の58%に達し、規制強化の影響で違法民泊の撤退が増加している可能性も考えられる。