iVacation、お菓子なホステル「TRIP POD FUKUOKA – snack & bed –」をオープン

 

株式会社iVacationは、10月21日にコンセプト型IoTホステル「TRIP POD FUKUOKA – snack & bed -」をオープンする。

コンセプト型IoTホステルとは、iVacationが企画・推進するテクノロジーを活用した運営及びサービス展開と、日本ならではのコンセプトを付加したホステル。「TRIP POD FUKUOKA – snack & bed -」は無料でお菓子を食べながらゆっくりくつろげる新しいコンセプト型のホステルだ。利用者がスムーズに入室できる、スマートチェックイン機の導入や、旅行者をサポートするIoTデバイス「TRIP PHONE」を貸し出している。

 

「TRIP POD FUKUOKA – snack & bed –」のイメージ

 

オープンに先立ち、タレントのNikiとモデルの杉本美穂の二人が「お菓子を食べながらくつろぐホステル」を一足先に体験。Nikiさんは「好きなだけ食べれるので、好きなだけ食べちゃいました笑。こんなオシャレで夢のような場所なら友達も誘ってまた遊びに来たいです。」と満喫した様子だ。

 

 

また、オープニング記念として福岡の老舗お菓子「にわかせんぺい」とコラボをおこない、利用者には先着で、にわかせんぺいが入った「にわかせんぺい×TRIP POD」のコラボポーチを配布。さらに、店内でお菓子を好きなだけ食べることのできるエリアには、写真撮影の小道具としても使えるフォトジェニックなにわかせんぺいのお面クッションが置かれ、お菓子を食べながら気軽に宿泊できるだけでなく、利用者が楽しめる仕掛けが盛りだくさんとなっている。

 

 

【関連リンク】
TRIP POD FUKUOKA – snack & bed –