Agoda(アゴダ)

Agoda(アゴダ)とは

Agoda(アゴダ)はアジアを最大のグローバルオンライン宿泊予約サイト。全世界で82.5万施設、日本国内では約1万施設が販売されている(2016年8月時点)。プライスライングループの一部門を構成する、Agoda Company Pte. Ltd.が同サービスの運営を行っている。

2010年に日本オフィスが設立され、専任スタッフによる販売ページの作成サポートや管理ページの使用方法案内など、サポート体制が充実している。

Agodaの概要

サイト名 agoda
サイトURL https://www.agoda.com
運営会社 Agoda Company Pte.Ltd.
設立 2005年
ホスト数
民泊施設数 1,500(2015年8月時点)
ユーザー数 1.5億以上(2015年)
対応地域 40カ国
ホスト成約手数料 9%〜29.6%
ゲストからの決済方法 クレジットカードによる前払い
掲載施設タイプ ホテル、旅館、B&B、別荘、民泊

Agodaの特徴

①アジア圏に強い
9割の予約はアジアのお客様。台湾、中国、タイ、韓国などからの利用率が高い。

②高単価で売れる
元々ホテルメインで取り扱っていたため、ホテル予約の客層が多い。ホテルとの比較で、より快適で単価の安い民泊が注目されるように。

③多様なプロモーション対策
オフシーズン対策として、「早割」「直前割」「連泊割」など、各種プロモーション機能の活用が可能。キャンセル規約も選択が可能で様々な料金体系での販売が可能。

④強力な販売パートナーズ
航空会社、旅行会社などのアゴダパートナーサイトでの販売ができ、旅行意欲が高い優良顧客へのアプローチが可能。