エボラブルアジアが民泊予約サイト「AirTrip民泊」を発表、2017年1月開設

オンライン旅行事業や訪日旅行事業などを手掛けるエボラブルアジアが、民泊予約サイト「AirTrip民泊」を2017年1月中旬から開設することを発表した。

mainsub3

AirTrip民泊の特徴

合法的な民泊物件のみを掲載

特区民泊と簡易宿所の許可を取得している物件から掲載を始め、法律の整備に合わせ取り扱いの拡大を進め、合法的で安心できる民泊プラットフォームを目指す。

まずは日本人利用者へ展開

“まずは日本人による、日本人のための民泊を提案”とし、日本の民泊と国内利用者とのマッチングを進め、将来的には多言語化、訪日外国人の獲得も視野に入れ、サービスを展開する。

特徴的な機能

sub2
  • 航空券の検索機能
  • AirTripとのポイントシステム連動
  • 事前クレジットカード決済完備・柔軟にゲストを受け入れる仕組み
  • お友達紹介機能
  • WEBプロモーション機能
  • オンライン領収書
  • 自動PDF発行システム
  • 自社HPからリンクを繋ぐだけで販売エンジンを利用可能なMySITEシステム・ホストの独自集客力も有効活用

参照記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000104.000006523.html