株式会社クルトン、民泊物件の内見代行・査定サービス「share search」をリリース

本サイト「share,be」を運営する弊社、株式会社クルトンは新たなサービスとして民泊物件内見代行・査定サービス「share search」をリリース致しました。(http://share-search.com/

「share search」は物件の成約や代行案件の新規受注を目的としない、中立な立場からプラス、マイナス両側面の情報を正しくお客様に提供することをお約束します。

share searchは何をしてくれるのか?

①民泊物件の内見代行

「share search」とは、民泊物件の賃貸や売買をご検討されるお客様に代わり、物件の内見や収益力の査定を行うサービスです。ご検討中の物件とは遠方にお住まいで内見に行くことができない、お仕事などでご都合を合わせることができないなど、内見に行けない方に代わり、share searchが内見に伺い、物件の外観、室内、設備を写真撮影し、設備有無の確認などを行います。

②民泊物件の収益力査定

オプションとして、ご検討中物件がAirbnbなどの民泊で運営した際、どれだけの稼働が見込め、毎月の収支がどういった内容になるのか、実際に内見した生の情報に加え、Airbnbから取得したデータをもとに数値を算出致します。

③現場の抜き打ち検査

「share search」では、上記の他に稼動中物件の抜き打ち検査サービスも提供致します。検査する内容は、清掃実施確認、清掃の品質確認の2点です。清掃作業を運営代行会社もしくは清掃代行会社に委託しているホスト様に代わり、きちんと約束通りにサービスが遂行されているのか抜き打ちで検査します。

サービス料金について

①民泊物件の内見代行  ¥5,000(税込)※別途、渋谷駅からの交通費有
②民泊物件の収益力査定 ¥3,000(税込)
③現場の抜き打ち検査  ¥5,000(税込)※別途、渋谷駅からの交通費有

なぜshare searchを始めるのか?

どの情報が正しいのか、選別する難しさを解消したい

民泊を運営するためには、それが許可された物件でなければいけません。実際には民泊許可物件は非常に希少で、通常の居住用賃貸よりも家賃や礼金が上乗せされるケースが増えてきております。そうした初期コストの高騰に加え、民泊物件を取扱う仲介事業者が増えた影響で、物件の獲得競争が厳しくなり、以前に増して強引な営業が増えていると言われています。これから民泊を始めたい方、拡大していきたい方が事業者サイドの利益に左右されず、正しい情報を得ることができる状態を作る、これを目的としてshare searchをスタート致しました。